Tag Archive for KYOSHO

京商 aiRium(エアリウム)



動画もないし、発売日前なので実物も見たことがありませんが、このRC飛行機よさそうですね。

■京商|ファン | エアリウム カーチス P-40 ウォーホーク VE29 PIP
http://www.kyosho.com/jpn/fun/special/aiRium/index.html

サーボやモーターを含むキットの価格が ¥15,750(税込)です。ちなみに通販はいまのところなさそうです。10月発売ですから、多分そのうち。

買って15分で飛ばせる・・・がウリですが、このキットの他に4chの送受信機、バッテリー、充電器が必要なようです。
いくらかかるんだろう?

American MANOI Users’ Group (AMUG)


■Humanoid Robots – BotConnect
American MANOI Users’ Group (AMUG)

http://botconnect.com/

アメリカのMANOIユーザーグループみたいです。

■RoboSavvy Forum :: View topic – Kyosho Manoi AT-01 For Sale
http://robosavvy.com/forum/viewtopic.php?t=3727

MT4 / タグに関して今までに行ったことのまとめ

今までに実施した事項についてまとめました。
管理が悪いこともありますが、そもそもこんなに大量にブログを書くとは思ってなかったので、将来を見越した設計にはなっていません。正直なところ今後どうなるかも、どうしたいかも明確なビジョンを持っている訳ではなく、ハッキリしないため、カテゴリーをどう使うか? タグをどうするか? 
いまだに決めかねています。(開き直って言えば「こちとら趣味で書いているんだからビジョンなんかあるわけねぇ」・・・です(笑)) どうするにせよ、量の問題があるので、進むだけではなく、失敗だと分かったとき簡単に戻れるようにしておかないと、バカですよねー それだけは考えながら進めたいと思ってます。

■Deliciousのタグを取り込む方法 ※Delicious以外でも同じ方法でできると思います。

  1. DeliciousからタグをXMLダンプ(https://api.del.icio.us/v1/posts/all)
  2. EntryPermalinkをキーにマッチング、EntryIDを算出。
  3. タグはまとめてブログに登録(未公開で可)→mt_tag生成。
  4. Deliciousのタグとmt_tagをマッチングし、tagid算出。
  5. 2と4からmt_objecttagへのInsert SQL生成。

■キーワードをタグに取り込む方法

  1. EntryIDとキーワードをダンプするテンプレート作成。
  2. キーワードをタグに分解。
  3. タグはまとめてブログに登録(未公開で可)→mt_tag生成。
  4. キーワードから取り出したタグとmt_tagをマッチングし、tagid算出。
  5. 2と4からmt_objecttagへのInsert SQL生成。
  6. 取り込んだ内容確認。
  7. キーワードをNULLクリア(NULLでアップデート)。

■今後の課題
いま思っていることは、MT上のタグは、例えば「MANOI PF01」などは、スペースを含んだ形で管理するようにしていますが、現在の主流(Delicious/Yahoo/FC2など)は、「MANOI」「PF01」といった具合にスペースを含まない形で管理しています。(スペースを含めると別のもの「MANOI_PF01」になっちゃったりします。) 前者の方が効率がいいので、いっそのことそちらに移行してしまおうかとも。分解する方はデータベースの操作でできるのでやるのは簡単ですが、これは移行したら元には戻せないので悩むところです。(テーブルのバックアップをとっておくか、使わなくなったキーワード欄に現在のタグを格納しておけばいいのかも知れないですね。)