Tag Archive for ウイルス検知

お名前.com レンタルサーバー VPS の知られざる真実 #onamae

約半月、「お名前.com レンタルサーバー VPS」を使用してきましたが、サービス(httpdやpostfixなど)がダウンすることがしばしば、時にVPS自体を再起動してもすぐにダウンすることがあり、おかしいとは思ってました。httpdが落ちるだけなら、httpd.confの設定ミスや、.htaccessの設定ミスなど考えられますが、postfixやpop3d、imapなどに影響が及ぶとなるとどうも違うらしい・・・そんな訳でサポートに確認してみました。

サポートからの回答は驚くべきものでした。
以下回答:


各VPSには基本メモリとして512MBが割り当てられています。ハードウェアのリソースに余裕がある場合は最大1GBまで割り当てられますが、リソースのメモリ使用状況により、512MBを少しでも超過した場合に、サーバーOSによりサービスを自動停止させていただく場合がございます。

なお、ハードウェアのリソース状況により、512MBを少しでも超過した
場合にサービス停止させていただくかどうかが異なりますため、自動
停止につきましてご懸念がある場合は、512MB以内でのご利用をお
願いいたします。

メモリ使用量につきましては、基本メモリに512MBを追加いただける
オプションサービスをご用意いたしておりますので、ご検討ください
ますよう、お願い申しあげます。

●メモリ追加オプション
初期設定費用:3,150円
月額 : 1,050円/512MB
※ 1契約につき、512MBのみ追加可能です。

えーーーっ!!!

ちなみに「停止させて頂く場合」・・・ではなく、ほぼどんなときも停止してます。

■VPSサービス | レンタルサーバーなら お名前.com

http://www.onamae.com/server/vps/

こちらにはメモリ1GBと書いてあります。しかも2箇所。
ところが512MBなんて説明はどこにもありません。

■VPS – 機能詳細 | レンタルサーバーなら お名前.com

http://www.onamae.com/server/vps/spec/

メモリ(基本/最大) 512MB / 1GB
各VPSには基本メモリとして512MBが割り当てられています。
ハードウェアのリソースに余裕がある場合は最大1GBまで割り当てられます。

・・・と書いてあります。
512MB超えたらサービスが勝手に停止するのに1GBなんて使えることがあるんでしょうか?
512MBでサービスが勝手に停止させられることはどこにも書いてありません。正直契約時点では(契約後も)知りませんでした。Googleで検索しても出てこないので多分ほとんどの人が知らないと思います。 ※後から変更されてもわかるようにこのページは保存済。

この状態ではいつダウンするか分からないため、使えないので、以下の暫定対策をしました。

  • cronのタイムスケジュールの変更
  • ウイルス検知サービスの停止
    リソースの状況を見てみると全体が304MBでその大変を占めるのが amavis(ウイルス検知) サービスです。
    試しに関連のサービスを全部落とすと、リソースは81MBに減少。

(続く)


※5/15追記: サポートより回答があり、なんとFAQに書いてあるそうだ。

■FAQ

http://www.onamae-server.com/support/faq/vps/common/common_49.php